~☆欲しがりませんキラーチューンまでは☆~
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
オキシゲン - ファイナル・ワーニング (95点)
Final Warning
Final Warning
posted with amazlet at 13.04.05
Oxygen
Escape Music (2012-07-03)
売り上げランキング: 272,567


まず最初聴いた時に、あれ?これってGrandIllusionの新しいアルバム?と思いましたww
それぐらいGrandIllusionに似ています!!というか、これ作曲したRogerLjunggrenという人がGrandIllusionにも携わってたから、当然といえば当然なのかな(^o^;)
それにしてもボーカルの声質といい、似すぎですww 若干こちらのほうが、歌メロを重視した感じのメロディアス路線になっていて、特にG-illusionのボーカルPeterSundellよりも更に上を行くような、突き抜けた感じのハイトーン、クリアーボイスが特徴的です。
ちなみにこのボーカルはTonyNivaという方で、一応短期間ながらLION'S SHAREとかSWEDISH EROTICAというバンドに在籍していたみたいなんですが、あまりよく知られてない人みたいですね。
この辺あまり分からないので、詳しくはAVALONとか見てくらさい。
このアルバムはどの曲もインパクトが強くて、知らないうちに口ずさんでしまうほどです。
軽く一週間ぐらいは頭から離れないでしょうww
ただ、なぜか8曲目のアルバムタイトルにもなっているFinalWarningという曲だけはパッとしませんww
それ以外は合格◎






スポンサーサイト

Parent category:★AOR Category:Oxygenコメント:0トラックバック:0
ロブ・モラッティ - ヴィクトリー (88点)
ヴィクトリー
ヴィクトリー
posted with amazlet at 13.03.30
ロブ・モラッティ
マーキー・インコーポレイティド (2011-08-24)
売り上げランキング: 54,625

まず・・ロブ・モラッティって誰デスカ!? サーセン、全然知らない人の曲紹介ですww
ファイナルフロンティアがどうのって書いてあるけど、ファイナルフロンティアって・・犬猫ダニ駆除のやつ?
((((;゚Д゚))))サムー

かなりメロディライン重視したメロハーです。全体的に曲はシンプルながらどの曲もこれというツボを抑えたサビが印象的でがっちり決めてきます。期待を裏切らない感じの正統派メロハーだと思います。
個人的にビックリしたのは、これを聴いてる途中で寝てしまったことなんですが、それぐらい心地よい安定感のあるアルバムですね。

1. Life On The Line
2. Everything But Good Bye
3. Life Time
4. Power Of Love
5. Hold That Light
6. On And On
7. Take It All Back
8. I Promise You
9. Standing On The Top Of The World
10. Jennie
11. Now More Than Ever



↓出だしが何かしっくりこない感じなんですけどww サビでがつん!とやられてしまいますね~


↓3:22あたりのサビから曲の終わりにかけて"Jennie won't you stay"と最後に叫びながらかっこよくしめてるところは必聴

Parent category:★AOR Category:Rob Morattiコメント:0トラックバック:0
レディオアクティブ - テイクン (78点)
テイクン
テイクン
posted with amazlet at 13.03.27
レディオアクティヴ
キングレコード (2006-01-25)
売り上げランキング: 325,554

1. C.O.W.
2. テイクン(肉屋って感じww
3. ストロンガー・ザン・イエスタデイ(爽やかなAORナンバー 
4. ヒット・ハー・ホウェア・イット・ハーツ 
5. イージーズ・ゲッティン・ハーダー(メロディアスでキャッチー
6. ディス・アイ・プロミス・ユー(哀愁漂うバラード
7. フォーギヴネス(昔のマドンナテイスト
8. シャタード 
9. プレモニション(ファギー平常運転
10. キャリー・オン (Shinig Lineっぽい 
11. ラヴ・イズ・オン・ユア・マインド(G-illusion好きにはたまらない
12. シナー(ファギー降臨キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
13. ネヴァー・ゴナ・レット・ハー・ゴー(Fusionインスト

7曲目の"Forgiveness"何だか都会的な大人の雰囲気ですね~。


12曲目の"Sinner" ファギー節炸裂 キッ!(   )キタ(.  ゚)キタ!


レディオアクティブ - セレモニー・オブ・イノセンス (60点)
Ceremony of Innocence
Ceremony of Innocence
posted with amazlet at 13.03.27
Radioactive
Mtm Music (2009-06-01)
売り上げランキング: 647,882

残念ながらこのアルバムは良い曲があまり入ってないです
1. The Story Of Love
2. Crimes Of Passion
3. On My Own(ファギー平常運転
4. Grace
5. Waiting For A Miracle
6. La Movies
7. Ceremony Of Innocence
8. Liquid
9. Haunt Me Tonight
10. A Case Of Right Or Wrong
11. Silent Cries(出だしから香ばしいww
12. When Youre In Love
6曲目の"La Movies"出だしからしてこのエモーショナルな感じツボですね~


レディオアクティブ - イエー (30点)
Yeah
Yeah
posted with amazlet at 13.03.27
Radioactive
Mtm Music & Publish (2003-05-13)
売り上げランキング: 171,519

これもう駄曲が多すぎて話にならない・・お勧めできない
1. Yeah
2. Demon
3. Dont Give Up
4. Lies Feed On Lies
5. I Should Have Known Better
6. Over You
7. Fire Within
8. Not That Innocent
9. Make It Mine
10. Souls On Fire
11. 7 AM
12. Until I Change Your Heart

Parent category:★AOR Category:Radioactiveコメント:0トラックバック:0
メッカ - アンディアナイアブル (100点)
アンディナイアブル
アンディナイアブル
posted with amazlet at 13.03.26
メッカ
キングレコード (2011-11-23)
売り上げランキング: 361,481

はっはい、某尼では大不評のアルバムUndeniableですww(海外尼では☆4.5の高評価) 今回このアルバムではファギーは歌っていません。新しく加わったジョー・バナというボーカルが歌っています。
なぜ、このアルバムをあえてレビューするかというと、まぁ最初聴いたとき、ぶっちゃけ私も☆2つぐらいだったんですね。
ファギーが歌ってた時と違ってアグレッシヴな歌い方ではなく、良くも悪くもノーマルな感じで曲調もメロディアスとはかけ離れた馴染みの無い物が多く、いまいちパッとしない印象でした。

でもだんだん聴いているうちに彼の音に対するこだわりが見えてきたんですね。
何かこう一つ一つの音の響きを意識しながら歌っているかのような、ただ与えられたものを上手に歌っているだけのそんじゅそこらのボーカルじゃないな~と・・

そうなんです。このJoe Vanaというボーカル、実は自ら作詞作曲を手がけています。もともとは彼を中心に形成されたプロジェクトだそうで、Jim peterik(ex-Suvivor の指導の下、プロデューサーにトミーデナンダーを迎え、クリスチャンヴォルフ?と共同制作しています。また6年にも及ぶ長い年月を経ての作品ということもあり、数回聴いただけでは分からないであろう、熟成された独特な世界観が繰り広げられています。特にここまでクリエイティブで曲との一体感が出せる人もそうそういないのではないでしょうか?

ちなみに構成は以下のようになっております。
Joe Vana: Vocals
Joey Vana: Guitars (バッキングギターとボーカルは彼の息子だそうです(゚д゚)!
Brian Moritz: Keyboards
Paul Pisciotto: Synthesizers
Wally Hustin: Bass
Rick Vitek: Drums
Mark Alano: Guitars


かぁーっ!ギターソロかっけぇwww



今回、長年一緒に活動されていた友人が亡くなってしまったこともあってか、そのことも曲に大きく影響いるようですね。

現在、3枚目のアルバムを作成中だそうです。

本当にこんないいAOR聴いたの久しぶり。
メッカありがとう~!!!とMeccaに巡礼したくなりますww

ファギーもいいですけど、ファギーにはない魅力が彼にはありますね。

Parent category:★AOR Category:Meccaコメント:0トラックバック:0
 ボビー・キンボール - キンボール・ジェイミソン (83点)
Kimball Jamison
Kimball Jamison
posted with amazlet at 12.02.25
Frontier Records (2011-10-14)
売り上げランキング: 12830

ちょw 名前がキンボールってww
このアルバムですが、わたすが聴いた感じでは2曲目のCan't wait for love以外パッとしたものはありませんですた・・(;^ω^)
この曲


この曲だけはすごく( ・∀・)イイ!!ので、期待していたのですが・・あとは、何ら特色無いジジーのデュエットソングって感じで、、イマイチこうインパクトがねぇです。
          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    ⌒  ⌒  \     ハハッ 最後の悪足掻き ワロス
     |       ,ノ(、_, )ヽ    |
      \      トェェェイ   /   
       /   _ ヽニソ,  く
あとは3曲目のSail awayってバラードがまぁまぁだったのと、似たようなのがちょろちょろっと入ってたくらいかな・・
2曲目だけは高得点ということで、アルバムよりもシングルで買ったほうがいいのかもしれない。
おすすめアルバム

自己採点 100点 ★★★★★

自己採点 96点 ★★★★★

自己採点 95点 ★★★★★

自己採点 83点 ★★★★☆

必須アイテム
これさえあればアンプはいらない!
自宅録音からライブまで大活躍、リズムマシン/エフェクト搭載 ギタリスト/ベーシストのためのリニア PCM レコーダー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

HR/HM メロハー メロスピ Danのブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。