~☆欲しがりませんキラーチューンまでは☆~
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
 フォーチューン - ストーリーライン (88点)1曲目だけ
"Clockwise"のベニー・スドベリが以前に活動していたハードロックバンド"Fortune"
一曲目、One Bridge I Should Burn え?なぜに橋を燃やさなければいけない!?

この橋燃やし曲、出だしからなかなか( ・∀・)イイ!!と思ったんですが
これで満足してしまったのか、飽きてしまったのか、1曲目にして完全燃焼
それ以外は全てボツ曲、橋が燃えつきてしまうという結果に・・

次のプロジェクト"Clockwise"もアルバム2枚目にして消えたとか・・
ベニー・スドベリってあんまり長続きしない人?
スポンサーサイト
 デンジャーデンジャー - リヴォルヴ (87点)
リヴォルヴ
リヴォルヴ
posted with amazlet at 12.02.24
デンジャー・デンジャー
キングレコード (2009-10-21)
売り上げランキング: 57107

デンジャーデンジャーっていうと、何か古臭い産業ロックをイメージする人も少なくないと思いますが、ネオクラシカルなフレーズを得意とする超絶ギタリストRobMarcelloが加わってから、今まではイモくさい締まりのないアメリカン・ロックだったのが、よりハードにポップにメロディアスな作風へと生まれ変わりました。イントロからキラーチューン全快でハードロック初心者にもオススメの一枚です(^o^)
産業ロックというと、聴いてすぐ飽きてしまう傾向にあるのですが彼が加入した事によって、このバンドは産業ロックからネオクラシカル的要素の詰まったハードロックへと大きく転進を遂げたと思います。
と言うのも、わたすもこのアルバムを聴くまでは、彼等の存在を知りませんですたので(;^ω^)
このアルバムを聴いてからDanger Dangerを知る人もいるのではないでしょうか。

Danger Danger - Hearts on the Higheway


Danger Danger - Ghost of love

また全面的にギターサウンドが出ているのも、わたす的に好みです。
特にRobMarcelloの凄いところは、正確無比なピッキング、運指共に無駄がなく綺麗で、かといって機械的でもなく味のあるメロディセンスを持っているところです。ネット上ではピロピロ注意報とも言われています。
今後もますます気になるギタリストの1人でつね
おすすめアルバム

自己採点 100点 ★★★★★

自己採点 96点 ★★★★★

自己採点 95点 ★★★★★

自己採点 83点 ★★★★☆

必須アイテム
これさえあればアンプはいらない!
自宅録音からライブまで大活躍、リズムマシン/エフェクト搭載 ギタリスト/ベーシストのためのリニア PCM レコーダー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

HR/HM メロハー メロスピ Danのブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。